ユーザー系子会社SEになりたい人のためのページ

ユーザー系子会社のSEになりたい

トップ

ユーザー系子会社の実態を書いたページです

ユーザー系子会社という言葉を聞いたことはありますでしょうか。

システムエンジニアの世界では有名な単語ですが、 世間一般では知られていないと思います。

ユーザー系子会社とは、大企業等の子会社で、システム開発を行っている会社です。

主に大企業等が、かつて自社内に保有していたシステム開発部門を独立させたものが多いです。

コンピュータシステムの台頭以降、徐々にこういった企業が増えてきました。
最初は、自社グループのシステム開発のみを担当していましたが、 自社のシステム開発ノウハウを使って、他社のシステムも開発したり、と活躍の幅を広げています。

IT業界というと、華やかで自由な雰囲気を想像しますが、こういったユーザー系子会社は、 各業界の子会社ということもあり、業界毎に様々な雰囲気の会社があります。

ユーザー系子会社は、主に自社及びグループ企業の依頼でシステム開発を行っています。
お客様は自社グループの社員なのです。ユーザーに一番近い存在として、システム開発の上流工程が担当できる、 そんなユーザー系子会社について、このサイトでは紹介していきます。

スポンサードリンク